年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


思いやり再発見キャンペーン

いつもはワガママで泣き虫で
都合が悪くなるとダンマリしてしまったり…

そんな困ったちゃんの子供だけど
幼児期に芽生える思いやりの気持ち。
フッとした時に感じた子どもの思いやりに
驚いたり、癒されることも多いですよね。

そんな子供達が見せる
「思いやり」にふれた瞬間の感動エピソードを集めた
こどもちゃれんじ「思いやり再発見キャンペーン」
をRipreさんのキャンペーンで知りました。

サイトには、色々な話が投稿されていて
どれも思わず笑顔になるような話です。

「思いやり再発見キャンペーン」はこちら

その中でも1番心に残ったのは
続いている地震の余震で、自分自身も怖いはずなのに
「僕が守る」と言っていた男の子の話です。

小さい身体で一生懸命に親を守ろうとする。
なんだか微笑ましくもあるし、涙がでそうでもあります。

というのも、我が家の3歳になる双子も
状況は全く違うものの同じ様に言ってくれる事があるから。

夜、暗い縁側でオモチャの片付けをしている私に
「ママ!早くしないとお化けが来るよっ!!!
 ぽよんぽよん(虫)もでちゃうよっ!?!?」
と言ってくるので
「どうしよう~…
 でも、これを片付けないとっ」
と慌ててみせると
それまで見てるだけだったのに
「大丈夫!僕も手伝ってあげる!」
と一緒にやってくれたりして。

いや、君達が遊んだオモチャなんだけどねwww

と、ここまでは笑えるんですが
先日、同じ様な会話をまたしていると
「大丈夫!ママは僕が守ってあげるからね!
 僕が守るよ!」
と小さな身体でギュッと抱きしめてくれたんです

そんな事を小さい息子に言われたら
ママはメロメロになっちゃいますよねぇ~

キャンペーンでは身近な思いやりへの「ありがとう」エピソードも募集中です。
いつもは見逃しがちな、小さな思いやりに「ありがとう」。

 ママからこどもへ
 パパからママへ
 ママからパパへ

みなさんの「ありがとう」が集まると
思いやりがどんどんカタチになって表れて…
何ができるのかはお楽しみに!という事なので
ゆっくり待とうと思います。

いつもは言えない「ありがとう」を
みなさんもつぶやいてみませんか?

こどもちゃれんじ「思いやり再発見キャンペーン」









←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。