年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


ココロのバランスを整えてくれるフラワーレメディ

ここんとこ・・・
というか、もう何年もイライラする事が多いです。
なんとなく自分の感情を上手にコントロールできてないというか
同居中の義家族に笑顔を見せる分
後で疲れがドットでてしまって
本当に大切な子供や旦那に笑顔が見せれない。

休日に、疲れてるのに旦那が遊びに連れて行ってくれても
なんとなく素直にありがたいと思えない。
楽しくて笑顔になっても
ふとした会話で家の話がでたり
家に帰る時間が近づいてくると
自分の中の不の感情を抑え切れない。

これってなんだろう?
嫌いって訳じゃないんだけど
嫁として嫌われてるんじゃないかって不安なのかな?
だから必要以上に疲れちゃうのかな。

なんで突然、こんなことを書き始めたかというと
レビューブログさんからの情報で
バッチフラワーレメディのことを聞いたから。

フラワーエッセンス

花の持つエネルギーが転写されたフラワーエッセンス
体内に取り入れることで
ストレスなどにより生じた、不安、否定的な感情といった
心のバランスの乱れを調整し、癒してくれるというものなんですが
その歴史は意外にも古く
1936年、医師であり、細菌学者・病理学者でもあった
イギリスのエドワード・バッチ博士が考案した花療法なんですって。

これは薬ではないので副作用もなく
そのまま飲んでもよし、飲み物に入れてもよし
お風呂に入れたり、体に塗ったりと使い方は自由

種類がありすぎて自分に必要なものはなにか?
って悩んじゃうんですが
今の自分に必要なフラワーエッセンスを診断してくれる
陰陽五行性格診断もあるのでやってみました。

結果は・・・
火性の性質が強い傾向
(完成過剰、好きなことにしか興味がない、攻撃力が強い、直感的など)
土性の性質が弱い傾向
(配慮や思いやりに欠ける、自分を大切にしない、他人に対して関心が薄い)
水性の性質が一番強い傾向
(恐れや不安が強い、対人恐怖、過剰適応、
 自己否定、トラウマ、自己の評価、他人の評価・視線を気にする)


あぁ、なんか全てにおいて思い当たります。・・・
もしかしてかなり最悪の人かも。

こんな水性の声質が強い傾向にある
私にピッタリなエッセンスは
アンバランスな精神状態を改善し、心の平静を取り戻してくれる
ホワイトチェストナット(静謐)なんだそうです。

でも土性の性質が弱い傾向ってのも気になるので
人と距離を置くかたくなな心を和らげる手助けをしてくれるという
ウォーターバイオレット(つながり)も気になります。

レメディは1つに限定する必要がなく
1度に5~6種類混ぜてもいいらしいので続けやすそうかも。

レスキューレメディ

また、「花の冠」という意味を持ち
感情レベルからスピリットへのエネルギーの変容を促してくれるという
フローラコロナのエッセンスも素敵です

こちらも一般的には直接舌に垂らして飲むのが主流なんですが、
ボトルがとってもキレイなので
部屋に置いておくだけも癒されるからです。

そしたら私のココロのバランスも整ってきて
子供にも自然な笑顔を向けられるようになれるかな。
っていうか、なりたいな

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ







←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。