年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


ビジネス書「儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている ~物語を読むだけで会計のことがよくわかる!すべてのビジネスパーソンに本当に必要な「数字」センスの磨き方~」を出版いたします。

「趣味はなんですか?」と聞かれたら
「読書です」と胸を張っていえるくらい本が大好きな私です。

学生の頃からサスペンス、SF、ファンタジーなどの小説を好んで読み
大人になってからはエッセイなども読むようになり
子育て真っ最中の現在は絵本もたくさん読みます。

だけど雑誌とかは読まないんですよねぇ・・・
嫌いじゃないし、美容室では読むんだけどね。

そしてもう1つ読まない、読んでも集中できないのがビジネス書。
主婦だから、なんでしょうか。
それとも私の脳が理解できない種類なんでしょうか
とにかく苦手です。

そんな私と真逆なのが旦那様。
小説やなんて全く読まない。
エッセイは著者や内容によって。
好んで読むのはビジネス書。

こんな夫婦なんですw

最近、私が巡り合った本は
『儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている』というビジネス書。
著者は、株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表取締役の新井健一さんです。

ビジネス書「儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている ~物語を読むだけで会計のことがよくわかる!すべてのビジネスパーソンに本当に必要な「数字」センスの磨き方~」を出版いたします。

ビジネスパーソンに必要な“案内役”である数字、
「儲け」の仕組みにスポットライトを当てているこの本が 事例としてとりあげるのは、
鎌倉時代から700年、つぶれることなく続く“最強のビジネスモデル”である「質屋」です。
本を読んでいくことによって
ビジネスで勝つための「数字」のセンスを磨いていくということで
読者層に想定されているのは
一般のすべてのビジネスパーソン、中小企業経営者、起業者とのこと。

やっぱり私には難しそうかな

でも旦那様は好きそうな感じです。
営業職ではありますが、業績や儲けなどの数字について
色々考えているようですし。
(とはいえ、仕事の内容はあまり話してはくれないのですけど)

発売日は本年7月3日ということなので
今週末にでも旦那様を本屋さんに誘ってみようかと思います

ドリームニュース・ブログメディア参加記事







←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
[ 2015/06/30 ] たね・その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

相互リンク&お友達募集中

管理者ページ

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

忍者AdMax
⇧広告を貼るだけ⇧
クリックされなくても報酬get★

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。