年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


SK-II オーラアクティベーター CCクリームを初体験♪


台風とか色々ありましたけど
気が付けば本格的に夏らしくなってきました。
すぐ汗だくになってしまうし、紫外線も気になるし。

一年中通して紫外線対策をしている私ですが
今回、CCクリームというものを初体験しました。
しかもSK-II(P&Gマックスファクター)さんのモニターという事で
SK-II オーラアクティベーター CCクリームです

SK-II オーラアクティベーター CCクリーム

このSK-II オーラアクティベーター CCクリームは
「潤わせる」「与える」「カバーする」「輝かせる」「守る」の5つのアプローチで
肌の気になる部分をケアしてくれるんだとか。
しかも肌本来の働きを整えるという新複合成分「デイ ソフト オーラ ホワイト」配合。

SK-II オーラアクティベーター CCクリーム

箱の中身はこんな感じ。
見た目はチューブっぽいですが・・・

SK-II オーラアクティベーター CCクリーム

実はポンプ式
箱から出したときに「ふたの部分が長いなぁ~」と思ったので
ちょっとびっくりしましたw

気になる中身ですがこんな感じです。

SK-II オーラアクティベーター CCクリーム

CCクリームって初めてだんたんですが
ファンデーションみたいに色がついてるんですねぇ。
なんて初歩的なことでびっくりしてしまいました。

ピタッと密着するので肌を自然にカバーし
微細パールによって、やわらかな光を放つような透明オーラ肌が長時間持続するということで
早速使ってみました。

普段のすっぴん肌がこれ。

すっぴん

堂々と見せられるような肌ではないんですが
違いをアップしないと意味ないですしねw

そして洗顔→化粧水などで肌を整えてからCCクリームを使ってみたのがこれ。

SK-II オーラアクティベーター CCクリーム 使用中

濃いシミは隠せないけど
赤身が自然にカバーされている気がします。
家や近場のお出かけだったらこれで大丈夫な気がしますね。

しかもこれ、SK-II史上最高のSPF50+/PA++++なので
紫外線からしっかり肌を守ることができているんです。

ただ、気になるのはここんところの急激な暑さによる汗や
湿度の高さによる肌のテカり。
艶々しているのは嬉しいんですが、テカリとの違いが微妙なので
もう少し落ち着いたメイクにしたい時は
持っていたプレストパウダーを使ってみました。

プレストパウダー使用中


メイクの仕上がり具合ってそれぞれの好みもありますし
光を放つような感じはなくなってしまいましたが、
これからの夏場のお出かけはこっちがいいかな?
でも家にいる時や近場の時はCCクリームだけの方がいいかも。

メーカー推奨使用量は1~2プッシュという事でしたが
私の場合は1.5プッシュくらいで充分でした。
秋になってくるとまた違うと思うので
自分の肌を相談しながら使い続けたいと思います

今回、試してみたSK-Ⅱについて詳しく知りたい方は
SK-IIのサイトはこちらからアクセスしてみて下さい。

また、SK-II オーラアクティベーター CCクリームの詳細はこちらから


SK-II(P&Gマックスファクター)のモニターに参加中







←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
[ 2015/07/27 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。