年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


FC2 なんだか騒がしくなってきましたね・・・

前にFC2関連で「わいせつ動画」がどうしたこうしたと
ニュースで取り上げられていたのはしっていましたが
今、いつも通りにブログを開こうとしたら以下のお知らせが。

弊社創業者に対する国際指名手配との報道について

えぇ!?こんなことになってたの!?

驚きつつ覗いてみたところ
日本の一部のマスメディアが
FC2創業者が、国際警察機構(ICPO)を通じて
国際指名手配を受けたと報道しているが誤報
である。
ということらしい。

誤報・・・誤報なんだね?
でもコメント欄を見るとなんだか不安な感じ。

そこでちょっと調べてみました。
といってもネットで調べるのであって
これが本当なのかどうかというのは時間がたってみたいとわからないのですが。

FC2のお知らせによる内容を注意深く見てみると
創設者がICPOを通じて国際指名手配を受けたのは誤報である、とのこと。
ここにポイントがあるみたいです。

国際指名手配ってのはそれぞれ効果が違うものが多々あるらしく
7種類あるとか9種類あるとかサイトによって違いました。
大きくくくる幅が違っているのかな?というのが印象。

それを1つ1つ検証する根気がなかったので
今回はニュースになっている国際指名手配を調べてみると
国際逮捕手配書(赤手配書)が発行された場合、
ICPO加盟国は、それぞれの国の手続きをしつつ
指名手配者の身柄を拘束し、元の国に引き渡すことになります。

他のニュースでも報道されることがありますよね。
でももしこの件で適応された場合はどうなるのか微妙なんだとか。

というのも、創設者の方はアメリカ国籍を取得しているんだとか。
ということはアメリカにとっては自国民にあるわけですよね・・・。

ですが今回の場合は、
ICPOを通じての国際指名手配報道は間違いらしいのでおそらく関係なし。

だけどね、どうやら別の手配がされているらしいのです。
それが国際海空港手配

名前からしてなんとなく予想はつくと思うのですが
国外逃亡や、国外逃亡中の対象者の帰国を空港にて食い止めるもので
入国管理局が足止めしているうちに
警察が駆けつけ逮捕できるようにする手配というわけです。

つまり現在はアメリカ在住の創設者の方が
日本の空港に着いた時に逮捕される可能性がある、ということなのかな?

しばらくしたらこれも誤報でした、とかニュースになるといいんだけど。
テレビやネットであっという間に色々な話が広がっていくから
どれを信じていいのか、何が真実なのか見極めるのが難しいです。

ただ、大丈夫なのかな、FC2ブログ。
ずっとここで書いているから今更引っ越しなんて考えられないんだけど
この中途半場に不安をあおるような報道やお知らせが
「本当に大丈夫?」という気持ちにさせられます。

これからも安心して使い続けられるように
しっかりした対応をお願いしたいです。







←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
[ 2015/09/09 ] たね・その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。