年子と双子~子沢山ママの奮闘記~

年子と双子、4人のママの奮闘記。今年も、小中学校の学校行事や役員などでドタバタだーっ!お肌のシミ・小じわ・毛穴とも戦い中!だんだん重ねる年齢に劣性気味だけどあきらめないもんっ(ノー`)。゚・゚+.゚


年末は本屋で探しものをしていました

さて、何の本かというと・・・。

にげましょう [ 河田恵昭 ]



なんともシンプルな題名でびっくりしたのですが
共同通信社から出版されている絵本です。

三男が学校の図書館で見つけて読んだらしいのですが
災害の種類や規模に応じた具体的な避難方法を
子どもにも分かりやすいようにイラストを使って解説しているらしいです。

【広域豪雨の場合】
【集中豪雨の場合】
【ゲリラ豪雨の場合】
【山で有害な虫や大型動物と出合った場合】
【土砂災害の場合】
【高潮の場合】
【竜巻の場合】
【インフルエンザが流行中の場合】
【火山噴火の場合】
【津波の場合】
【原子力発電所事故の場合】

このような内容が収録されているらしいという書き方なのは
どこの書店にいっても在庫がないから。
実家に帰省中や地元に戻ってからも数件の本屋さんに行ったり電話したりしたのですが
全て取り寄せ
東日本最大級の本屋で蔵書数をうりにし、専門書もここで揃いますと宣伝している本屋さんでさえ取り寄せ。
大きな災害に見舞われていない地域ってのはこんな感じなんでしょうかね・・・。
私が実際に絵本を目にはできてないんです。
(本屋さんやサイトによって絵本だったり単行本という書き方だったりするので正確にはなんでしょう?)

仕方がないのでネットで注文しようとしたのですが
にげましょう 特別版というのを発見。

にげましょう特別版 [ 河田恵昭 ]



ネットだと違いがわからなくて調べまくっていたら
2012年4月発行の既刊に地震編を増補したものらしいです。

118ページから126ページに増え、お値段も500円ほど高くなっているのですが
地震編って結構重要なんじゃないでしょうか
最初に無かった事にビックリしつつ、購入するなら特別版だなと心を決めました。
せっかく三男が興味を持ったのだし知識を得ているのは
万が一の時に役立つも思うので。

って、本当にどんな本なのか知らないんですけどね。
ネットで検索しても口コミはかなり少ないし、手元に届くのを楽しみに。

年末からの捜し物は、年が明けてからネットでポチッとお買い物して解決するのでした
最初からそうすれば簡単だったんだけど
どんな本か確認してから書いたいという考えが邪魔をした、という話でしたw

届いたら三男が喜んでくれるといいな







←応援ポチッとお願いしますv
【PR】
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
ライトプラン 詳細はこちら
[ 2017/01/06 ] お買い物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

よちぽん

Author:よちぽん
14歳から8歳までの4男育児に奮闘中のアラフォー母です^^
男の子ってなんでこんなにパワーがあるの!?毎日へとへとではありますが、育児の合間に気になったことや参加したキャンペーンなどを書き留めています。

相互リンク&お友達募集中

管理者ページ

アクセスランキング



ブログランキング参加中!

忍者AdMax
⇧広告を貼るだけ⇧
クリックされなくても報酬get★

お気に入りの絵本

さむがりやのサンタ
私自身が子供の頃に読んでいた
クリスマスにピッタリの絵本。
サンタさんというと
優しくて笑顔が素敵な
イメージがありますが
このサンタさんは
ちょっと違うようです(笑
我が家の長男・次男にも大人気っ




ぐりとぐら
私も子供の頃に読んでいた
昔懐かしい絵本ですが
今は三男のお気に入りです^^
Honya Club.com
レシピ 50音順
諸注意

リンク先でのトラブル等には一切の責任を負えません。 サイトの注意事項をよく確認のうえ、ご自身の判断でご利用お願いします。